エアレジ導入の支援事例プレゼン

先日、新しい形でプレゼンに参加してきました!

支援させて頂きました農林系のクライアント様のプレゼンだったのですが 今までとは違う形でのプレゼンです!

何がいつもと違うかと言いますと 今回はクライアント様自身でプレゼンをして頂きました!
(私が直接プレゼンするのではなく)

自分が直接プレゼンするのは簡単なのですが あえてお客様にプレゼンをいただくことで

より”リアル感”が表現できたと思います。

ちなみにプレゼンの中身は、農業組合様にて毎週いくつかの場所を動きながら 農作物の直売をしていたのですが、

手計算での販売のため最後の締めの際に現金の過不足が起きたり

レシートを欲しいというお客様に対応できなかったりとの 課題がありました。

そこでコストを抑えられ、持ち運びができるポータブル性を兼ね備えた レジシステムを希望されていたため

、最近カフェなどでも使用が増えている タブレットのアプリ「エアレジ」の導入を提案しました。

その提案が見事採用され、導入までマーケティング支援をさせて頂きました。

東京都農林水産振興財団「チャレンジ農業」から高く評価されたため 成功事例のプレゼンとして発表させて頂きました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる