オバマ大統領の広島訪問②

こんにちは!

ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

本日はオバマ大統領の演説の続きです。

オバマ大統領

オバマ大統領

 

オバマ大統領の演説の中でとても響いたことばがあります。

 

 

How easily do we learn to justify violence in the name of some higher cause?

崇高な理由のために暴力をどれだけたやすく正当化してきただろうか。

 

世の中に普通に出回るコンテンツなどにおいて

悪いやつを懲らしめるため、正義を貫くために暴力で攻撃する。

攻撃されたから、暴力で反撃する。

 

そういったことがごく当たり前に正しいこととして表現された

作品などが多いと感じます。

 

暴力は暴力を受けた恨みからさらなる暴力を生み出すだけで、

何の解決にもならない。

その証拠に戦争は今もなお、一向に無くならない。

 

それにも関わらず、

正義は勝つとの大義名分のもと暴力が許されるという

表現がまかり通っている気がします。

 

当事者同士は現実問題として理屈だけで通じるほど簡単ではありませんが

それでも、暴力ではなく、対話を通じたり別の形での解決方法を探すことこそが

大切なことなのではないかと思います。

 

 

今回も読んで頂きありがとうございます!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる