モノづくりやサービス作りで一番大切なこと

こんにちは!

ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

ものづくりやサービスづくりで一番大切なことはなんでしょうか?

 

世の中には次々とヒット商品が生まれていますが

やっぱりこのことだろうと思います。

 

 

それは、

「顧客をよく観察すること」です。

 

顧客目線が大切とかは頻繁によく使われていますが

顧客の気持ちになってみよう。とかいう気持ち的な話ではなく(笑)

文字通り、顧客をじっと見つめることです。

 

ヒット事例①

成田空港第3ターミナル(LCC専用)のソファ
-無印良品による開発-

顧客を観察した結果
第3ターミナルは利用客はLCCのため、深夜・早朝のフライトが多く待ち時間も長いことが判明。

その顧客が求めるモノ=横になって休めるソファ

 

 

narita00

顧客を観察して生み出したヒット商品です。

無印良品はファン作りがとても上手な企業だと思います。

 

ヒット商品例②

軽自動車「スズキのハスラー」

 

この車は、

キャンプ場やサーフィン好きが集まる場所でインタビューや荷室を観察して

作れれた車です。

 

そのため、アウトドアを楽しむ人から支持を獲得し

上記ニーズを絞っているにも関わらず

2015年(前年4月~3月)だけで11万台を売るヒット商品となりました。

 

顧客を観察することが新しい商品やサービスの開発

ちょっとした改善などにつながり

ファン作りにつながると考えています。

 

 

今回も読んで頂きありがとうございます!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる