今後の世界と日本人口

こんにちは!

ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

今日のファン創りマーケティングのテーマは人口についてです。

人口については集客そのものに既に影響を及ぼしていて

(例えば、バイトが雇用できずに倒産してしまう飲食店様や

人口減によるお客様自体の減少によるパイの奪い合いなど)

何度かに分けて詳しくお伝えしたいと思います。

 

まず世界人口ですが

増加の一途をたどり、現在と30年後では、

 

2015年:約72億人

2045年:約95億人※推定

人類史上最高の人口を更新し続けています。

 

一方の日本の人口は

2015年:約1億2000万人 高齢者比率は約25%(2600万人)

2045年:約1億人 高齢者比率は35%(3500万人)※推定

 

ちなみに、昨年1年間で日本の人口減少数は

2013年の人口-2014年人口=21万人のマイナス

 

昨年のたった1年間で日本人が21万人も少なくなりました。

ファン創りのマーケティングにおいてもとても大切な数字です。

 

日本も人類史上初めて、人口減+過度の高齢化を経験することになります。

 

世界と日本。

どちらも前人未到の地へ足を踏み入れることになります。

 

今後生きていく上で大切なこととは何でしょうか?

次回はその内容についてさらに深堀りします。

 

今回もお読み頂きありがとうございます!(^^)