サッカー日本代表U23 アジアチャンピオン

こんにちは!
ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

これからのサッカー日本代表を背負う、U23の試合で

日本が怒涛の逆転劇で勝利を上げました!!!

 

 

韓国に2点を先制され、多くの見ている人が勝つのは難しいかなぁと思っている中

 

手倉森誠監督は日本の切り札と称された、攻撃的な選手の投入を決断する。

 

所属するJリーグ「サンフレッチェ広島」にて

ジャガーの愛称で親しまれる「浅野 拓磨」選手の投入。

 

背水の陣で一気に攻めに出た。

 

そこから一気に連続3点奪取。

怒涛の逆転劇が生まれた。

 

 

サッカーをやっていたので、

2点のビハインドを逆転することは、

後半の時間が少ない中で起こる可能は極めて低い。

 

日本代表はその一縷の望みを実現した!

 

監督の試合後の言葉が忘れられない。

 

「不可能なことはないんだということをこのチームから

ファンのみなさんは受け取って、日本をサッカーで明るい国にしていきたい」

 

不可能なことはない。

 

サッカーを通じて、挑戦することの大切さを伝えていました。

 

こういう1試合1試合が一歩づつファン作りにつながっていきます。

 

 

今回も読んで頂きありがとうございます!

 

 

映画「ビリギャル」

こんにちは!
ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

年が明けて少し建ち、受験のシーズンですね!

 

映画「ビリギャル」を見ました!

 

学年で最下位井(ビリ)のギャルが1年間で偏差値を40上げて

慶應義塾大学に合格するサクセスストーリーです。

 

映画の内容についてのコメントなので

映画を見る前に感じたことなどが気になる方は

読まないでください。

 

 

 

 

 

この映画を見て、一番心に残ったことは

作品内にて塾講師がビリギャルにプレゼントする言葉

 

Where there’s a will, there’s a way

「意思があるところに、道は拓ける」

 

これに尽きます。

 

 

これはアメリカ大統領のリンカーンの言葉です。

 

塾講師がビリギャルにプレゼントしていましたが

これは塾講師の方自体がこの言葉を体現しています。

 

 

生徒一人ひとりに対して、どうすれば自主的に学んでくれるかを常に考え

生徒とコミュニケーションをとるために、生徒が好きなゲームやマンガを読んで

会話をできるようにし、歴史については本ではなくマンガを読んで学ぶように伝えたりと

徹底的に生徒が成長するために一人ひとりの目線で考えるという「意思」があったからこそ

学年ビリの子が、慶応大学に入るまでに爆発的な成長をすること「道」が拓けた。

と受け取りました。

 

どんなサービスや商品も消費される方が

どんな風になれば使ってもらえるか?

どんな風になれば使いやすいか?

どんな風になれば喜んでもらえるか?

その意思や想いがどこまで及んでいるか?

 

そんな魂がどこまでこもっているのか?

 

そこまでしないと道は拓けないのではと思います。

 

 

今回も読んで頂きありがとうございます!

木下大サーカス

こんにちは!
ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

木下大サーカスが8年ぶりに多摩に来てくれました。

妻と見に言ってからもう8年も建つんだなぁ~と

感慨深く感じながら、

 

いまは子供と一緒に見に行きました。

 

IMG_1575

 

昔ながらの良きサーカスが楽しめる内容で

猛獣あり、空中ブランコありのザ・エンターテイメントです(^^)

 

個人的はピエロが入場で時間を押している間も

観客を飽きさせないように頑張っている姿がとても好きです。

 

年間120万人も導入されており、いかにファンに愛されているかが分かります。

 

日本全国を転々としながらファン作りを行い巡業するのは

想像以上に大変だと思います。

 

そんな頑張って全国を回って頂けてるサーカスの一団の方々がいるからこそ

サーカスを見られることに感謝致します。

ありがとうございます。

 

今回も読んで頂きありがとうございます!

 

 

 

ラピュタ「バルス祭り」のつづき

こんにちは!
ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

昨日はラピュタが放送され

 

ジブリのファンによる、バルス祭りで賑わっていましたね!

 

今回のバルスは秒間最大で55,000回。

バルスの発生後、1分に345,397回、バルスツイートされたとのこと。

(NTTデータ発表)

 

IMG_1574

 

 

実際にTVを見ながら私もバルスとつぶやいたのですが

今回はTVでアルファボタンを押して拡張すると、カウントダウンが始まりました。

TV局もバルス祭りを全力で応援し、ファンづくりする姿に思わず

笑ってしまいました(^^)

 

今回も読んで頂きありがとうございます!

 

 

ラピュタといえばtwitter「バルス」

こんにちは!
ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

 

今夜はスタジオジブリの名作

「天空の城ラピュタ」が放映されます。

ジブリのファンの中でも人気が高い作品ですね!

 

ラピュタと言えばあの名言「バルス」

 

そしてすっかり恒例となったtwitterでのバルス祭り。

 

twitterで

 

#バルス

 

とつぶやく回数が今日はどこまで伸びるでしょう?

 

ちなみに、2013年8月の放送時には1秒に14万3199ツイートを記録しており

今回はそれを超えるツイートになると期待しています。

 

 

 

今回も読んで頂きありがとうございます!

1年の計は元旦にあり

あけましておめでとうございます!
ファンクリエイターズ(Fan Creators)の代表、萬田です。

 

1年の計は元旦にあり

ということで新年初のブログです。

 

昨年はみなさまのおかげで、大幅な目標達成をして

最初の決算を迎えることができました。

 

本当にありがとうございます!

 

本年はさらに高い目標設定をして、さらなるチャレンジをして参ります。

 

当社が目指すのは

 

「世界一のファン作り支援チーム」

 

デザイナーさんなど昨年は提携でお仕事を発注させて頂くなど

パートナー企業との連携もさらに強化して参ります。

 

昨年からスタートした自社メディア立川のランチ情報局「ランチトラベラー」も

紹介店舗を今年1年をかけてどんどん増やしていきます!

http://lunchtraveler.com

 

また、世界一のファン作り支援を目指す上で

世界一ファン作りの事例に詳しくありたい!

そう思い、

 

「ファン作り専門新聞・ファンつく」を本年にリリース致します。

 

既に取材先には許可をもらっており、近日中に取材の上

1月中に記事をリリース予定です。

 

以上。

 

本年もどうぞよろしくお願いします。